ホーム > 宗教法人 千光寺

宗教法人 千光寺Senkou-ji

宗教法人 千光寺

沿革・概要

大宝3年(703年)天竺僧法道円徳上人の開基。桓武朝以後7代に亘り皇室勅願所であった。上杉謙信、侵攻の際焼失。豊臣秀吉越中を平定のとき、復興を命じ禁制朱印状(現存)を下した。以後加賀藩の祈祷所となり寺領安堵され現在に至る。

施設・事業

観音堂、本堂、閻魔堂、鐘楼、稲荷堂、天皇皇后陛下御休息所、経堂、庫裡、山門

収蔵品・展示内容

聖観音像(白鳳期)
大威徳明王図
両界曼荼羅図(鎌倉期)
上杉謙信奉納刃(備前長船久光作)
禁制朱印状 等
所在地
砺波市芹谷1111 〒939-1416
電 話
0763-37-0072
開館時間
8時~17時
入館料
個人随意
休館日
年中無休
駐車場
アクセス
あいの風とやま鉄道/JR「高岡」駅乗換、JR城端線「砺波」駅から加越能バス頼成山行「千光寺」バス停下車徒歩2分
36.636188,137.031815
みどころ
開基1300年真言宗の古刹
URL