ホーム > 富山県自然博物園「ねいの里」

富山県自然博物園「ねいの里」Toyama Outdoor Nature Museum“Nei no sato”

富山県自然博物園「ねいの里」

沿革・概要

昭和56年6月開館。置県100年記念事業の一環として、豊かな自然が残る県民公園内に設置された。自然に親しみ、自然から学べる場として13ヘクタールのフィールドと726.54平方メートルの展示館がある。フィールドには一周約2kmの観察路があり、展示館には野生鳥獣や昆虫類の標本が展示されている。この他、映像や音声によって学べる機器がある。

施設・事業

展示館では、常設展示、季節にあった展示を行っている。年間の催しでは、毎月の自然観察会や特別行事、ポスター展、写真展など企画展示がある。

収蔵品・展示内容

展示館の四季ジオラマ・鳥獣の剥製標本展示 イヌワシウオッチング
昆虫の標本箱・県内各地で採集された昆虫展示
映像・音声コーナー
季節の展示コーナー 等
所在地
富山市婦中町吉住1-1 〒939-2632
電 話
076-469-5252
開館時間
9時~17時
入館料
無料
休館日
火曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(祝日が土・日の場合、月曜日)、年末年始
駐車場
120台、身障者用3台
アクセス
JR高山線「千里」駅前から、婦中コミュニティバス(古里・音川線逆回り)で「いこいの村」バス停下車、徒歩約10分(日曜日は運休)
北陸自動車道「小杉IC」または「富山西IC」から車で約15分
36.638112,137.085004
みどころ
自然観察のためのフィールドと自然の学べる展示館がある
URL
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

展覧会