ホーム > 富山市八尾曳山展示館

富山市八尾曳山展示館Yatsuo Hikiyama Exhibition

富山市八尾曳山展示館

沿革・概要

昭和59年に開館。県指定有形民俗文化財である曳山を常時展示しており、観光客の誘致とともに、伝統文化財である曳山の保存及び活用を図る拠点である。

施設・事業

収蔵品・展示内容

250年余の歴史を有し、越中美術工芸の粋を集めた絢爛豪華な曳山を常時3台展示している。また、ふるさとをこよなく愛し、越中おわらの心と風景を板画に描いた、天才的俳人板画家「林秋路」の名作の数々を、蔵並通りに合わせた展示室にてご鑑賞いただける。
所在地
富山市八尾町上新町2898番地の1 〒939-2342
電 話
076-454-5138
開館時間
9時~17時(受付は16時30分まで)
入館料
大人500円、小人300円(高校生以下) 団体20名以上1割引、100名以上2割引
休館日
年末年始
駐車場
アクセス
JR高山線「越中八尾」駅下車、八尾まちめぐりバス乗車、曳山展示館前下車徒歩1分
北陸自動車道「富山西IC」から車で約25分
36.576071,137.130671
みどころ
毎月5月3日に行われる「越中八尾曳山祭」当日に曳き廻される曳山が展示してあり、八尾町人の繁栄と心意気が静かに伝わってくる。また、隣接するホールで毎月第2、第4土曜日に「風の盆Stage」と題し、おわら踊りが開催されている。
URL
http://www.yatsuo.net/kankou/KAIKAN/