ホーム > 富山県埋蔵文化財センター

富山県埋蔵文化財センターToyama Prefectural Center for Archaeological Operations

富山県埋蔵文化財センター

沿革・概要

昭和52年1月開設。埋蔵文化財の調査研究と保存活用を図るため、県立としては全国初の埋蔵文化財センターとして設置された。昭和62年に新館を増設し、展示室では、県内の考古資料をテーマを設け公開している。

施設・事業

特になし

収蔵品・展示内容

国指定重要文化財 朝日町境A遺跡出土品
早川コレクション
県内の考古資料
所在地
富山市茶屋町206-3 〒930-0115
電 話
076-434-2814
開館時間
9時~17時
入館料
無料
休館日
金曜日(祝日のときは翌週の最初の平日)、年末年始(12/28~1/4)
駐車場
アクセス
あいの風とやま鉄道/JR「富山」駅から地鉄バス3番のりばから乗車、高岡方面行き「呉羽山公園」バス停下車0.5km、同駅から同バス北代循環または新湊東口行「県立図書館前」バス停下車0.1km
北陸自動車道「富山西IC」から車で約15分
36.71041,137.180793
みどころ
富山県内出土の代表的な考古資料を展示
URL
http://www.pref.toyama.jp/branches/3041/maibun/index.html

展覧会