ホーム > 樂翠亭美術館

樂翠亭美術館Rakusui-tei Museum of Art Exhibition

樂翠亭美術館

沿革・概要

「樂翠」とは緑を楽しむという意味です。以前、西本願寺の光照門主がここを訪れられた際、庭園の東屋を樂翠亭と名付け揮亳されたのを今に受け継いでおります。ここを訪れる皆様には、四季の移ろう庭園の美と共に、日本建築の和の空間で見る日本の匠の技から現代作家の表現までを、自然を楽しむようにゆったりと堪能していただけたらと思います。当館の収蔵品や若手作家から著名作家を招いての企画展を通し、作品に触れ美術に親しむ場となる事を願っております。また、地域活性化・地域貢献を念頭に県内外への発信の場として、そして、新たな人の流れを生む富山の観光スポットとしての役割も担いたいと考えております。

施設・事業

特になし

収蔵品・展示内容

特になし
所在地
富山市奥田新町2-27 〒930-0857
電 話
076-439-2200
開館時間
10時~17時(最終入館16時30分)
入館料
大人800〜1,200円、学生400〜800円(企画展ごとに変動、常設展なし)
休館日
水曜日(祝日または振替休日にあたる場合は翌平日休館)
年末年始、展示替え期間
その他準備期間(ミュージアムショップは営業)
駐車場
10台
アクセス
あいの風とやま鉄道/JR「富山」駅北口から徒歩10分
ライトレール「インテック本社前」駅から徒歩5分
富山空港から車で約20分
北陸自動車道「富山IC」から車で約15分
36.706171,137.217355
URL
http://www.rakusuitei.jp