ホーム > 展覧会案内 > 第56回 日本伝統工芸富山展

第56回 日本伝統工芸富山展

館園名
高岡市美術館
会期
2017/05/18 から 2017/06/04 まで
本展は、昭和36年に高岡市立美術館で始まり、地域の美術工芸の振興、発展に貢献してきました。日本工芸会富山支部会員と公募による金工、漆芸、など下記7部門の作品と、人間国宝をはじめとする全国の日本工芸会会員の賛助出品を展示します。 部門―金工、漆芸、木竹工、陶芸、染織、人形、諸工芸
観覧料
別料金(一般800円)

会期中の休館日
通常どおり