ホーム > 展覧会案内 > 大伴家持生誕1300年記念 特別展 万葉集に詠まれた「ひみ」

大伴家持生誕1300年記念 特別展 万葉集に詠まれた「ひみ」

会場
氷見市立博物館
会期
2019/02/22 から 2019/03/17 まで
大伴家持生誕1300年を記念し、万葉集と氷見のつながりについて紹介する特別展を開催します。
大伴家持は、天平18年(746)から天平勝宝3年(751)にかけての5年間、越中に国守として赴任し、多くの歌を残しました。
特別展では、氷見で詠まれた歌をくわしく紹介するとともに、その後の文芸に与えた影響や、家持の顕彰関連資料、奈良時代の氷見の様子を概観します。
会場
氷見市立博物館特別展示室

観覧料
無料

会期中の休館日
2/25(月)、3/4(月)、3/11(月)